« カーテン選び(2) | トップページ | 時代遅れ »

2005/03/29

カーテン選び(3)

過去日記のピックアップです

2000年12月18日

今日、また別のカーテン屋さんにカタログを持ってきてもらった。
これでカーテン屋さんに来てもらったのは3回目だ。
今度のカーテン屋さんは会社の先輩に紹介してもらった
「卸業者」なので、メーカー希望価格より4割~5割ほど引いてくれるという。

夜の7:00頃に来てくれていろいろアドバイスをしてもらった。
たまたま今日はたいぞうも早かったので、二人で真剣に聞いてしまった。

その人によると、うちのリビングは窓が大きいので、
安っぽい柄もののカーテンを付けるとかえって失敗してしまうとのこと。
それだったら反対に無地のシンプルなカーテンがいいとのこと。
ちなみにその人がうちにオススメのカーテンは無地の「白」か「生成り」のカーテンだそうだ。

うーむ、、、迷う、、、そう言われると確かに白はいいかもしれない。。。
しかし汚れが目立つのではないか?!

風水で南と相性の良い緑はどうだろう?と聞いたら
「緑もいいですねぇ。しかし淡い緑がいいですね」とアドバイスしてもらった。

どちらにしろ、最初に決めそうになった「スペイン製のカーテン」にしないでよかったな、、と
胸をなでおろす、みかろうであった。

もう年内に決めるのはムリそうなので、ゆっくり選ぼうと思います。
(だって、安くないんだもん。。。)

|

« カーテン選び(2) | トップページ | 時代遅れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーテン選び(2) | トップページ | 時代遅れ »